セイスイ工業株式会社

用語集

GLOSSARY

技法・工程に関する用語

汚泥処理 おでいしょり

汚泥処理は、下水処理や産業排水処理で生じる汚泥を、濃縮、脱水、焼却などを経て容積を減少させ(減容化)、衛生的かつ取り扱いやすい状態にし、同時に埋め立て処分の量を減らす技術です。安定化、減容化、無害化などの一連の処理工程が含まれます。

具体的な汚泥処理手法には、脱水処理による含水率の低減、消化処理や乾燥処理による汚泥量の減少、焼却処理による有機物の焼却や病原性の駆除、リンの回収などがあります。

これらの処理により、生物学的、化学的、熱的に安定化された汚泥は、最終的には埋立処分場での処分や、土壌改良材やセメント原料として資源化される可能性があります。

汚泥処理の課題の一つは、下水汚泥の埋め立て処分の量です。効果的な汚泥処理を行うことで、処理コストを削減し、処理残渣の環境負荷を低減させつつ、限られた資源を有効に活用することが期待されます。

こんなことできる?

どのくらいかかる?

まずはお気軽に ご相談ください!

簡単な質問のみでも、 どのようなことでもご連絡ください。 お困り事を解決していく お手伝いをいたします。ご相談ください!

どう処理したらいいかわからない...

そんなときも、 セイスイです。

数々の経験から、 最適な処理方法をご提案します。

水処理のコンサルティング&プランニングが できるのはセイスイだけ。

お急ぎの方は こちらから!

受付時間 9:00 〜 17:30 /土(隔週)・日・祝日除く

提案する男性
提案する女性