セイスイ工業株式会社

用語集

GLOSSARY

土木工事技術

矢板 やいた

矢板は、土木建築工事現場で土留めや水抜きのために使われる鋼製の板材を指します。鋼矢板とコンクリート矢板の2つが主要であり、これらの長尺の板をステルスマシンや油圧式杭打ち機を使用して建込み、地中に連続した壁を形成します。

矢板の主な機能は次の通りです。

・掘削工事の側壁支持や土砂の流入防止

・工事現場の地下水位低下や排水の促進

・土圧や水圧からの防護効果

鋼矢板はH鋼や鋼管を素材とし、現場での打設が比較的容易です。同時に、コンクリート矢板も広く使用されています。

こんなことできる?

どのくらいかかる?

まずはお気軽に ご相談ください!

簡単な質問のみでも、 どのようなことでもご連絡ください。 お困り事を解決していく お手伝いをいたします。ご相談ください!

どう処理したらいいかわからない...

そんなときも、 セイスイです。

数々の経験から、 最適な処理方法をご提案します。

水処理のコンサルティング&プランニングが できるのはセイスイだけ。

お急ぎの方は こちらから!

受付時間 9:00 〜 17:30 /土(隔週)・日・祝日除く

提案する男性
提案する女性