セイスイ工業株式会社

用語集

GLOSSARY

水処理機械・装置に関する用語

スクリュープレス すくりゅーぷれす

スクリュープレスは、効率的な汚泥脱水の手法であり、プレス機械の一種です。その構造は、凝集された汚泥がスクリューとスクリーンの間に供給され、スクリューによる圧搾力と回転によるせん断力によって脱水されます。この方法は、ベルトプレス方式と対比されるもので、駆動部が少ないため維持・メンテナンスのコストを抑えることが期待されます。また、ろ布を使用しないため、「サイドリーク」問題を回避でき、洗浄にかかる時間とコストも削減できます。

これにより、従来ベルトプレス方式を採用していた下水道施設が、新たにスクリュープレス方式に移行する事例が増加しています。スクリュープレスは、その効率性とコスト効果から、持続可能な汚泥処理において重要な役割を果たしています。施設は最新技術の採用や定期的なメンテナンスを検討することで、スクリュープレスの利点を最大限に引き出すことが可能です。

こんなことできる?

どのくらいかかる?

まずはお気軽に ご相談ください!

簡単な質問のみでも、 どのようなことでもご連絡ください。 お困り事を解決していく お手伝いをいたします。ご相談ください!

どう処理したらいいかわからない...

そんなときも、 セイスイです。

数々の経験から、 最適な処理方法をご提案します。

水処理のコンサルティング&プランニングが できるのはセイスイだけ。

お急ぎの方は こちらから!

受付時間 9:00 〜 17:30 /土(隔週)・日・祝日除く

提案する男性
提案する女性