事業内容
土木泥水を再利用したい

土木工事現場における泥水の処理に時間がかかる。
水を再利用したい。

こんなお悩みはありませんか?

土木工事現場から発生する泥水が高濃度のため、
水を再利用する為に使っている一般的な水処理設備では時間がかかり作業が進まない・・・
もっと短時間で処理する方法があれば・・・

土木泥水再利用システムで解決!!

現地に仮設プラントを設置し、その場で泥水を短時間で再利用可能な水の水質まで再生するので工期の短縮につながります。また、発生した産廃処理量も減容化し水も再利用できるためコストダウンにつながります。


プラントの特徴

1時間当たり5~30㎥の処理を連続して行うことが可能。重金属や有害物を含む汚泥にも対応可能です。

効果事例

鋼矢板打込み工事のウォータージェットカッターを使用する際に発生する大量の泥水の産廃費用や水道費用を削減したい・・・。プラントを稼動させることにより、常時1時間当たり約15m3の泥水を再生。泥水再生処理前の泥水と比較して約10分の1まで脱水減容化。従来の濁水処理設備による方法に比べ、沈殿待ち時間がなく施工ロスを改善できました。

プラントフロー図

プラントフロー図

仮設水処理プラント導入をお考えの方へ

セイスイ工業に
いますぐ ご相談ください。

セイスイ工業の事業を もっと知りたい方へ

資料請求