仮設水処理とは
動画ライブラリ
仮設水処理プラントの導入効果やビジネスパートナーの声などの動画を一覧で収録!

汚泥・排水処理時の廃棄物量を劇的に削減「仮設水処理が有効な5つのタイミング」とは
 

セイスイ工業Vtuberハルナです!今回は仮設水処理プラントが有効な「5つのタイミング」について、3分でご説明します。廃棄物量を8割から9割削減、処理量が500トン以上なら産廃コストも劇的にダウンできる仮設水処理。その効果的なシーンはこちらです。

台風被害・大雨被害の水害復旧!
セイスイ工業の「災害時排水処理システム」
 

水害などが発生した現場において、被災して設備が使えなくなった場合や処理量が急激に増加して既設設備では処理が追い付かなくなった場合、 また排水や汚泥に油や有害物、有機物が含まれていた時など、どのように対応しますか?

Vtuberハルナが解説!
セイスイ工業の「土木泥水処理システム」
 

高濃度泥水が発生する建設現場において、脱水機(遠心分離機)を用いて発生泥水を短期間で水と泥土に分離することで廃棄物の総量削減、従来工法による待機時間の短縮化、経済性・施工性の向上などを実現する画期的なシステムです。

飲料水製造工場における汚泥処理
「廃棄物量を95%削減」
 

お客様の課題は、数か所ある工場を1箇所に集約するため既存設備に残っている排水・汚泥を全て除去し、解体工事ができるようにして欲しいというものでした。導入効果として「既設設備の残留汚泥をそのまま廃棄する方法に比べ廃棄物量を800立米から38立米まで約1/21に減容化」が得られました。

下水処理場における
「し渣分除去処理」
 

お客様の課題は沈殿槽の堆積した汚泥に、し渣分が大量にあり既設のポンプで引き抜く事ができないことでした。処理量の削減は廃棄物を約800立米から約32立米まで減容化し、バキューム処理と比較してコストを40%削減できました。

Vtuberハルナが解説!
セイスイ工業の
「大規模排水処理システム」

浚渫工事や災害が発生した時など、泥水や汚泥を大量に処理する必要に迫られた現場や高濃度泥水や汚泥が発生する現場において、本システムを導入する事で大量の高濃度泥水や汚泥を短期間で水と固形物に分離し、廃棄物の総量削減、経済性、安全性、施工性の向上を実現できます。

「道路工事で発生する大量の泥水を
現場で連続処理し水を再利用」
セイスイ工業のNETIS対応技術

お客様の課題は現場設置スペースの狭さでした。濁水処理装置は大きい為、狭い設置スペースに配置すると動線が取りにくかったのです。また「水を供給する散水車の台数削減」も課題でした。導入効果として「産廃量約98%削減・給水量約78%削減」「脱水固体は埋め戻し可能になったため大幅に削減」「プラント管理の工数削減」が得られました。

「下水汚泥処理システム」で
下水処理場の課題解決
 

下水処理場における既設設備の改修工事や更新工事をはじめ、災害による被災により既設設備が使えなくなる場合があります。このような汚泥を大量に処理する必要に迫られた現場において、脱水機(遠心分離機)を用いてそのまま汚泥を短期間で水と固形物に分離し、廃棄物の総量削減がはかれる従来には無かった画期的な工法です。

NETIS登録技術
「土木泥水再利用システム」
 

セイスイ工業は、ウォータージェット工法などを用いて行われる矢板打ち込みの土木工事現場で発生する大量の泥水を遠心分離機で連続的に処理し、処理コスト圧縮・工期短縮・環境保全につなげる新技術「土木泥水再利用システム」を2000年3月1日に提供開始しました。

台風被害・水害発生時に有効な
セイスイ工業の災害時排水処理システム

台風被災や水害発生後、施設や工場内に滞留した大量の排水・汚泥処理を現場内で迅速に対応! 油分・有害物・有機物を分離して安全に処理できます。

土木泥水再利用システム
リックス株式会社様評価コメント

ビジネスパートナーのリックス株式会社様に、土木泥水再利用システムの導入メリットと具体的な導入効果をお話いただきました。

土木泥水再利用システム
東京機材工業株式会社様評価コメント

ビジネスパートナーの東京機材工業株式会社様に、土木泥水再利用システムの導入メリットと具体的な導入効果をお話いただきました。

土木泥水再利用システム
株式会社オータツ様評価コメント

ビジネスパートナーの株式会社オータツ様に、土木泥水再利用システムの導入メリットと具体的な導入効果をお話いただきました。

土木泥水再利用システム
株式会社フルカワ様評価コメント

ビジネスパートナーの株式会社フルカワ様に、土木泥水再利用システムの導入メリットと具体的な導入効果をお話いただきました。