セイスイ工業の「汚染土壌分級システム」がNETISに登録されました。

セイスイ工業の「汚染土壌分級システム」がNETISに登録されました。詳細は近日中にホームページでも掲載予定です。

https://www.netis.mlit.go.jp/netis/pubsearch/details?regNo=KT-220013%20

NETIS登録番号KT-220013-A
技術名称汚染土壌分級システム
概要本技術は汚染土壌分級システムで、従来技術では汚染された75μm以上の砂分を洗浄後に再利用し、75μm以下の粘土やシルト分は全量廃棄していた。 本技術の活用により20μm程度で分級する事で、再利用可能な粘土やシルト分(20~75μm)が増加し廃棄物量の削減も図れます。