セイスイ工業株式会社

コラム

COLUMN

食品工場・製鉄工場・化学工場で費用削減と排水処理能力確保に貢献!「工場・プラントのコストダウン成功事例集」


排水処理設備の課題を解決へと導いた事例が満載!

「工場・プラントのコストダウン成功事例集」をご紹介します。

食品工場・製鉄工場・化学工場の排水処理において、「汚泥の減容化で産廃コストがかさむ」「更新・移設・増設時に設備が使えない」「緊急トラブルで生産性がダウンする」といった問題を抱えていませんか。

この記事では、レンタル排水処理プラントを活用し、工場の排水処理で発生する廃棄物と産廃費用の削減に加え、設備の撤去・更新・故障時の排水処理能力確保を可能にした3つの成功事例をご紹介します。

ダウンロード資料「工場・プラントのコストダウン成功事例集」では、本記事の3事例のほか、食品工場6事例、製鉄工場5事例、化学工場2事例をはじめとする全7業界・22事例を掲載していますので、ご興味をお持ちの方はぜひダウンロードしてご覧ください。

事例付き資料をダウンロード(30秒)

産廃費用2億4,000万円削減! 食品工場の排水施設撤去事例

最初にご紹介するのは、でんぷん工場の排水施設撤去の際、ため池にある大量のでんぷん排液の処理にかかる産廃費用の削減を可能にした事例です。

当初あった仮設の設備では30,000㎥に及ぶ汚泥処理が進まず、また追加で検討したバキュームカーによる処理もコストと時間がかかり過ぎるため、お困りでした。そこでセイスイ工業では、水処理に必要な薬品の選定から仮設排水処理プラントの設計・設置・運用・撤去までをワンストップでご提案いたしました。

1台当たり最大30㎥/hの速度で処理する機器を導入し、3億円から6,000万円へ産廃費用の削減に成功しています。

産廃費用3,000万円減! 製鉄工場の更新工事における設備代替事例

次は、工業排水処理設備の更新工事で、排水処理が停止する2か月間の代替処理方法をお探しだった製鉄工場の事例です。バキュームカーを使用した場合、30㎥/h×24時間に及ぶ大量の排水処理に3,800万円以上かかるとの試算が出たため、ご相談いただきました。

セイスイ工業では、課題や状況に合った薬剤・プラントの選定などの処理方法をご提案し、プラントの設置・運転オペレーション・撤去に至るまでご対応いたしました。

その結果、廃棄物量を大幅に削減し、バキュームカーで処理した場合と比較して3,800万円から800万円まで産廃費用をカットできています。

3日で仮設水処理プラント設置! 化学工場の設備故障時に生産停止を回避した事例

最後は、化学メーカーの薬品工場で、大量の排水処理を行う既設の脱水機が故障した事例です。脱水機の修理に3か月程度かかることから、生産停止が回避できる方策をお探しでした。

緊急のバックアップを要する状態であったため、セイスイ工業でご提案したのは、ご依頼から3日で仮設水処理プラントを設置するプランです。

仮設水処理プラントで排水処理を行い、放水基準を満たす水質の水と不純物へ分離しました。結果として工場の生産停止を回避し3,000万円から1,200万円への処理費用削減も実現しています。

ダウンロード資料では、上記事例のほか、レンタル排水処理プラント・単品機材を活用して産廃費用カットなどに成功した22事例をご紹介しています。

事例付き資料をダウンロード(30秒)

工場・プラントの排水処理ならセイスイ工業へ

セイスイ工業では、処理実施までのご提案資料作成・現地確認・薬品テストなどを無料で行っております。
お客様が納得できる処理方法をご提案するため、全国各地訪問させていただきます。
お問い合わせをいただいてから、プランの定時・現地確認や打ち合わせを経てお見積書を作成しておりますが、最短で1週間程度で無料にてご対応いたします。

今回ご紹介した製鉄所廃水処理システムの詳細や、詳細な事例のご紹介については次のボタンより資料のダウンロードを行っていただけます。

資料ダウンロードはこちら(30秒)

また、今回ご紹介した以外にもさまざまな状況下での排水システムをご紹介・取り扱っております。
興味をお持ちの方は、ぜひホームページにて詳細をご覧ください。

こんなことできる?

どのくらいかかる?

まずはお気軽にご相談ください!

簡単な質問のみでも、どのようなことでもご連絡ください。お困り事を解決していくお手伝いをいたします。

お急ぎの方は こちらから!

受付時間 9:00 〜 17:30 /土(隔週)・日・祝日除く

ご相談・無料お見積り