資料DL_水害意識・取組白書
プライバシーポリシーに同意して送信する
  • 場内に残された汚泥や排水を仮設水処理プラントで迅速に処理
  • 堆積汚泥やし渣を水と固形物に分離しバキューム搬送量を大幅に削減
  • 水害で被害を受けた下水処理場における水処理の臨時代替処理

1.下水汚泥処理をコストダウン

下水処理場内に設置して運用できる仮設水処理プラントで汚泥を水と固形物に分離することで廃棄物量を削減。処理費用を大幅に抑えられます。 

仮設脱水プラントの費用の場合 通常バキューム工法と比べてコスト40%削減

2.環境にやさしい

高い排水(廃水)分離工法により、環境負荷の抑制が図れます。またバキューム車両の往復分が不必要になりCO2の削減に貢献できます。

廃棄物量の場合 通常バキューム工法と比べて廃棄物量95%削減

3.全国下水処理場での実績

北海道から沖縄県まで47都道府県での実績があり、早急に見積もりや現場確認が可能です。下水処理場での水害復旧支援実績も豊富です。 

取扱い実績

セイスイ工業では、創業以来日本全国で累計2500件以上の仮設水処理の実績がございます。

■仮設水処理実績・エリア別統計(1989年~2020年)

北海道40
東北125
関東704
中部268
関西194
中国87
四国20
九州・沖縄70

■仮設水処理・全国実績マップ